ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

「なにわの湯」「スパバレイ枚方」 

+スパバレイ枚方

JR津田駅から地図を見て目的地に向かって歩けば第1ローソンを発見すればもう到着と考えて良い。山の斜面に立地しており公式には、1階と地階だが2階と1階と考えてもいい。上側に入口がある。営業時間は、10時から岩盤浴は、30分後。靴箱と脱衣所ロッカーは、100円戻り式の投入口を封じて不要式に変更。券売機は、公衆銭湯の券売機と同じ。食事付きセットとかに期待したがなし。入浴のみは、450円、岩盤浴とのセットで1500円。休憩所、漫画、この施設が目玉にしているフリードリンクは、岩盤浴利用の地階にある。浴室は、狭いな。タワーサウナは、4人がけ6段と多く、端に階段。水風呂は、浅く広いので足を伸ばして入れる。外気浴は、畳のスペースがあり寝そべることができる。畳のある温浴施設は、他に鶴橋延羽の湯、尼崎ラウレアリゾート、箕面温泉スパーガーデンの3施設。岩盤浴は、仕切りのないどの姿勢で寝ても良い部屋と仕切りのあるプレミアム岩盤浴。プレミアムとついているが岩盤浴料金内なので追加料金とかは、ない。クールダウン部屋は、ととのい椅子が内部にあり落ち着けてゆっくり身体を覚ますことができる。フリードリンクは、コーヒー用とソフトドリンク用の二つ。ネットカフェにあるのと同じ。平日とは、いえ岩盤浴室の客は、少なく全体的に暗い印象。漫画も充実しているとは、言い難い。みずきの湯の岩盤浴が回遊性よくいかに優れているのか実感。食事をすると2000円を超える。太平の湯の岩盤浴食事付きセットを上回る。この施設は、周辺の住人が入浴のみをして食事をする施設。電車に乗ってわざわざ出かける必要は、ないだろう。地階にも軽食を提供する店を設置する余裕があるように見える。

+なにわの湯

リニューアルと聞いて再訪問。天神橋6丁目のパチンコ屋最上階の施設。入浴は、1回のみ。休憩の後の入り直し不可。モバイル機器の充電可能。場所柄全体的に混雑。サウナ、水風呂、外気浴の回遊性良い。水風呂の質良し。ととのい椅子にとどのように寝そべるスペース気持ちいい。浴室内で長く過ごして着替えて休憩所で少し休んで帰る。ただそれだけ。