ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

ラジオがたり

つぶやいている「ラジオパラダイス」というのは、20年以上前に存在したラジオ番組雑誌。西田ひかるが表紙の現物をもってます。特集は、聖飢魔IIの番組と伊集院光「OHデカナイト」パーソナリティと番組人気投票では、安定の小森まなみ。あまりに強すぎます。投票方法は、雑誌付属のハガキを使って投票するもので各番組で投票を呼びかけている事。これでも小森まなみ伊集院光は、強いんだ。

 

ラジオ投稿歴は、1番組3通ほど採用されたかな。投稿したハガキは、採用されなくてもパーソナリティが全て目を通しているのでファンレターも兼ねてその人の演じるキャラクタへの熱い想いをぶつけたりしたらはずかしいぞ。没があるからと油断していると読まれて恥ずかしいと感じる内容ほど採用率が高いぞ。1流のハガキ職人のように狙って綺麗な文章を書くとかえって採用されにくかったりする。汚くて読みにくいハガキを読んでくださったスタッフの皆さんには、感謝しかない。

現在放送・配信中の番組

JUNK

伊集院光は、冒頭のトーク部分をラジオクラウドで配信。爆笑問題は、ラジオクラウドでは、冒頭トーク部分は、滅多に配信しない。投稿コーナー多めで丁度いい感じにまとめられている職人のレベル高すぎ

東京ポッド許可局

くだらない話かな。含蓄とか知識の広さ深さに考えさせられる。

東京ポッド許可局

東京ポッド許可局

  • 東京ポッド許可局
  • 社会/文化
  • ¥0

 

ジェーンスー生活は、踊る

前身番組の相談が踊るのみ聴いている。生活は、毎日あるので追っかけるのが大変。「伊集院光トラジオ」に続いて放送。相談から生活への変更点は、代行MCがアシスタントに変わった。4月26日放送分では、入浴剤「牛丼の湯」紹介。風呂がまっ茶色ですき家の匂いするとか。体育会系部員の入浴後は、凄い匂いと色してそう。投稿コーナーで「相談は、踊る」が残っていて安心。

 

ライムスター宇多丸ウィークエンドシャッフル

宇多丸さんの名前は、あちこちで聞いてそんないい人なら聞いてみようかなとポッドキャストで。映画評論、投稿の読み方、全て5億点。サタデーナイトラボは、全く興味のない題材が取り上げられることが多いのにどのゲストも聴きやすい。最近では、小出さんの朗読シリーズやヤングハッスルさん泥水特集。全部いいな。全国ネットでは、ないのでラジオクラウドで聴いてます

 

TENGA茶屋

アダルトビデオで一番面白いのは、事にいたるまでも寸劇。エロ語り。エロは、実際にやるより聞くのが面白いよね。ケンコバさんの語りと松浦さんのものまねが好きだな。radikoタイムシフトより丁度よくまとめられているポッドキャストが聴きやすいです

 ゲスバカ天国

アラサーの大衆劇団俳優の方とその友人数名で配信している。進行 語り口など聴きやすい。アニメは、過去にAKIRA 寄生獣の事が語られた。

 

ふじょりてぃ30

30代ヲタク女2人の語り腐女子と称しているが基本的にその期のアニメの事を酒飲み話する。

 

新ニッポンの話芸

広瀬和夫さん立川こしら師匠 三遊亭萬橘師匠 馬るこ師匠(アップルの予測変換にありませんでした)うち2人は、イーフロン亭の落語配信で知った。北沢 成城の落語会のポッドキャスト。こしらさんは、大阪福島さばのゆ温泉でも独演会やってる情報をよく見る。4人のキャラが立っていて落語の世界の話。人と人の話を語ってくれる。スイッチが入った時の広瀬さんの落語家語りは、ものすごく面白い。時折配信の内容が録音されていないなどもあるがその時は、お詫びの意味で落語を一席配信してくれることもある。二つ目ブーム若手ブームと言うがもっと上手い人。気鋭の若手真打をまず聴くべきとおっしゃていた。

連雀亭は、500円で二つ目を数席聴けるがその前に末廣亭深夜寄席プロ野球の内野席くらいの料金で観れる広瀬さんのオススメ噺家を聴くのが初落語にいいのかな

アニメ関係の話は、シンゴジラ、広瀬さんの娘さんがおそ松さん本だしてるらしい話とサービス開始当初の艦隊これくしょん

  

味園落語研究会

 裏なんばと呼ばれる黒門市場日本橋駅側の入口に立って横断歩道を渡ってまっすぐ行けば見えてくる怪しいビルが味園ビル。そこで開かれる落語会の宣伝ポッドキャスト。上方の若手落語家と講談師とシスタントの女性で進行。他の噺家語りは、ほとんどない。立川こしら師匠がゲストに来たことがありその時に新話芸に触発されて始めたと語っていた。

熱量と文字数

熱量と文字数

熱量と文字数

  • ねつもじ編集部
  • ビジュアルアート
  • ¥0

 アニメ会の二次元に行きまっしょい。アニメ会のヲタメシの後継として一番忙しいタツオさんが私費を投じて続けてくれた番組。多彩なゲストとその期の新番組全部見て観た。アニメプレゼンレベルは、さすがプロの司会で芸人。めちゃくちゃ心地よい。長濱博史監督のアメコミ語り仕事語りがものすごく面白い

二次元妻帯者の夜Hz

二次元妻帯者の夜 Hz

二次元妻帯者の夜 Hz

  • にじさい事務局
  • コメディ
  • ¥0

三平×2 さん やさしい雨松崎さん ゴールドラッシュドイチューさんの二次元の嫁を持つ3人のその期のアニメのヒロイン語り。萌え豚なら波長が合う

 

 

ラジオ大阪

アニメ系がいくつかありますけど聴いてないのでラジオクラウドやラジコで確認してください

 

文化放送a&gサイトで確認

古くは、電撃大賞ツインビーパラダイスなどでアニラジ系では、お馴染みの放送局。HPをざっと見ると新人声優や養成所生の番組が多い。ここで注目するのは、「バナナフリッターズagogo」25年まえのアニラジでは、おなじみののんこさん関さん山寺さんのユニット。懐かしいいいい。これ絶対聞いた方がいいやつ。もうひとつは、アニメスクランブル。パーソナリティは、お馴染みの長谷川のび太アナウンサー。ここだけ25年前になってるよ。当時聴いていたのは、電撃大賞クリスタニアゴクドーくん漫遊記ツインビーパラダイス。おったきぃ佐々木さん元気かなあ。ときめきメモリアルのラジオも聴いていたかな。ポッドキャストでは、金田朋子ミニミニミクロ幼稚園(うろおぼえ)山本麻里安さんの番組。どっとあいの放送後記。奈良さん好きだな。

 

國府田マリ子ツインビーパラダイス

文化放送のヲタク枠のんことのび太アニメスクランブル 電撃大賞レジェンドオブクリスタニアに続いて放送。電撃王ゲームミュージックライブのコーナーで番組開始が告知された。プロデューサーは、おったきぃ佐々木さん。前半のトークと後半のドラマの二本立て。リスナーの印は、ツインビーという事でベル。第1回のリスナー大集合で最寄りの西武小平駅にいったが誰もいないので2回目のリスナー大集合で新宿アルタ前に行くとBEEメイツの手作り看板を置いてあって野郎ばかり総勢30名。おったきぃ佐々木さんも来ていて近所のファミレスで食事した時にBEEメイツ会員証(名刺サイズ)を貰った。その後新宿中央公園に移動して佐々木さんを囲って質問コーナーをした。少女漫画好きとか。

のちに個人で西武ひばりヶ丘駅に行くと伝言板BEEメイツ集合と書いてあったので指定された日にベルつけて行くと中学生女子高校生男子3人が集まりデパート屋上で写真撮った。

 

 

 

 

 

 

 

ツインビーPARADISE(1)

ツインビーPARADISE(1)

 

 

 

Twinbee Vocal Paradise featuring MARIKO KOUDA

Twinbee Vocal Paradise featuring MARIKO KOUDA

 

國府田マリ子のゲームミュージアム

ラジオ大阪コナミゲーメスト、マルゲ屋が冠スポンサーのゲームミュージックランキング番組。プロデューサー佐藤。コナミサウンドチーム矩形波倶楽部のゲストヴォーカルの繋がり。マルゲ屋のゲームミュージックCD売り上げランキングを紹介する。この番組の内容は、ラジオキャンバスでCDとして販売されているので興味のある方は、是非。vol1の背景は、公開収録兼1stフルアルバムPURE発売記念イベントを行なったつかしん。50人ほど集まったかな 

 

音泉

テレビアニメと連動した番組中心。当初この手の番組は、キャラクターとして行うものだと思っていたが普通の声優のラジオである。互いの呼び名もキャラクター名では、ない。愛称が番組内でつけあっれることが多い。キャラクターでやるとラジオドラマのようになるからだろう。自由に喋ることにより演者の素が出てくる。

 

オトメイト提供番組

鳥海さん1人の番組。鳥海さんと日野さん。そして現在放送中の番組のMCは、忘れた。オトメイトのゲームの紹介と理想の乙女ゲームを作ろう的なシチュエーション募集コーナーとか。鳥海さん日野さんの頃の師範のコーナーとかプロレス話とか好きだったなあ。今のMCの人も乙女と銘打ってますが男性も楽しめます。乙女心で楽しめ

 

林原めぐみの東京ブギーナイト&ハートフルステーション

番組OP曲

 

Tokyo Boogie Night

Tokyo Boogie Night

 

虹色のSneaker

虹色のSneaker

 

 リスナーの印は、虹色のスニーカーからスニーカーの紐をどこかしら見えるところにつける。

ハートフルステーションは、当初ラジオ日本で放送しており雑音の中16回と最終17回を聴取した想い出がある。林原さんは、当時聴いていたはぃぱあナイト金曜日の第100回放送でパーソナリティののんこさんが先出のバナナフリッターズのレコーディングでアメリカに行ったため代打でパーソナリティを務めその場でハートフルステーションがラジオ関西で再スタートすることが発表され先日1000回を超えた。コーナーは、「おつきさまにほえほえー」って名前だけ覚えているが中身は、普通のお便りだったかキングレコードの大槻さんに相談するコーナーだったか忘れた。現在も番組は、続いている

がハガキの内容を見るにリスナーは、離れてないように見える。学校の話が多かったのが車や仕事の話、子供が中学生になった話など。普通に30年ぶりに何かをしたという書き出しから始まる