読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。アニメやラノベなどくだらないことを書いてます。旧日記d.hatena.ne.jp/pal a

1月期アニメ

[アニメ]1月期

  1. SHIROBAKO

13話から後半。本田さんの後釜に宮森をデスクに抜擢して基本的に「えくそだす」スタッフで原作付アニメ「第三女子飛行隊」のアニメを製作することになる。後半からの新人は、来週の楽しみにとっておいて。前半で12話は、少ないと感じたのか閑話をはさむことなく駆け足で製作に入る。注目は、坂木さんと宮森がついに顔を合わせるかも知れないっていうこと。同じ同好会の仲間で情をはさめない立場で顔を合わせるってのは、ものすごくつらい。坂木さんは、文句を言わせないアピールをしなくては、いけない。飛行機は、フル3DCGということで藤堂さんに期待させられる。飛行機のタイヤは、おおきいいんだ。

  1. アイドルマスターシンデレラガールズ

アイドルマスターファン、シンデレラガールズファン全てを満足させるアニメ。背景に765プロや315プロやデレの声なしアイドルのポスターがあるなど同じ世界にいるという事を実感させてくれる。

  1. 神様はじめました

そのまま前期の続きで入ったので想い出すのが大変。川越の景色がほとんど見れなかった。

  1. ユリ熊嵐

ユリと熊。不条理系アニメってやつですね。物語とか考えたら負けってやつだ。最後まで酔っ払ってつくってほしい

  1. 幸腹グラフィティ

四コマ原作と言うことでギャグよりかと思ったらほのぼのおっとり系だった。来期のソーマに対抗しているかのようにメシエロでした。

  1. 美男高校地球防衛部LOVE

男版プリキュアという感想もあるが。ウォンバットだなやっぱり。毎回温泉回

  1. ローリングガール

まったくノーマークだったがタイムラインに所沢と東村山のバトルとあったのでとびついた。いやあ身近な地名が一杯ですねえ。ほくほく。所沢と東村山って同じ街みたいなものだし。絵柄も好みでテンポもいい。感想には、狂騒戯画と夜桜四重奏とキルラキルをあわせた感じといってたが。、キルラキルは、知らないが自分の好みプラス地元アニメって事でストライクだ。ズヴィズダーは、地域的に近いって意味だな。声優は、ほぼ新人で固めている。

  1. 探偵歌劇ミルキーホームズ

プリキュアセーラームーンのような女児向きヒーローアニメのイメージでみていたのだがこんなメタいギャグアニメだったのか。μsが4人でている事でも注目

  1. 山賊の娘ローニャ

後半開始早々山賊の現実を見せつけられた。

  1. ファルコム学園SC

それぞれ登場作品が出てるのがいいね