ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

げーまに

琴線にかすりもしませんでした。あからさまな二匹目三匹目のどじょう狙い。2匹目のどじょうのろーどぐらすは、琴線に触れましたよ。キャラがたっていない。何がやりたいのかわからないだな。主人公は、ただテンプレート通りのサンプルキャラクターだし。幼なじみの行動理念もわからない。委員長にしてもフリル部長にしてもなんていうかいい人過ぎる。強引に勧誘して幼なじみは、拒否したにもかかわらずきくばりができていい人なんて。ヒロインというのはね欠点があって初めて輝くものですよ。わがままでもいい黒くてもいかわいくあれ。委員長は、権限でげんしけんつぶして部室接収したという前例から黒い暴落キャラがよかった。買うきっかけのひとつが占い師・・関西弁キャラて失敗してるだろ。関西弁キャラが正確無比な占いしちゃいかん!占いキャラは、寡黙に関西弁キャラは、カラスは、白いと押し通せるキャラだ!みどりのテニスは、たんなるコスプレでもよかったな。現役部員である必要ないでしょう。でも主人公の言葉で印象に残った言葉は、ある。「時は、積み重なるもの」「偏差値50の視点」おもく刻んでおく。結局なにも解決してないしエピローグで、また波乱を挿入するってどうよ。桃香ちゃんは、一体どこに消えたのだ?なにも気にせず話を締めるなよ。続きは、ないんだから・・今確認したけど行方不明の桃香ちゃんほったらかしじゃないか〜。おまえらの世界は、時空に歪みができて容易に異世界の住人が来たり異世界へいけたりする世界なんだぞ。サイキック探偵ミラクル桃香なんて展開にならないだろうな・・brbr