ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

空色パンデミック2 (ファミ通文庫)作者: 本田誠,庭出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2010/04/30メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 294回この商品を含むブログ (48件) を見る

おもしろかったー。やきもちを焼いて拗ねる結衣さんがめちゃくちゃかわいかった。すべては、空想でオチがあるからこそ陰惨で悲しい展開でも笑える。死んだと描写されていても実際死なないしね。さすがにヘリコプターから落ちたら死ねるだろうけど。今井さんが景に景が今井さんに声をかけて同じ反応を示したシーンが面白かった。「感染が転移していってるのか?」空想世界では、常に真剣。そうじゃないと空想病患者に見抜かれて悪化するからな。これがバクマンんでいう真剣ゆえの笑いか。ゆえに空想世界で感じた想いも本物。空想がさめて他人になっても同じ気持ちを抱けるか?これは、是だ。心を信じよう。森崎かっこえー。今回も一番いい役をみずからとりにいった。ピエロザリッパーかっこよすぎです。