ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

ゴミ箱から失礼いたします 2 (MF文庫J)作者: 岩波零,異識出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2010/02/25メディア: 文庫 クリック: 13回この商品を含むブログ (14件) を見る

萌える太がハーレム王になってました。会長とは、お互いの裸を見せ合うほど進展するし嫉妬する水柱がかわいかった。学校に妖怪大発生で謎の組織との対決かと思いきやずいぶん可愛いオチになりました。今回の話で基本的に悪い人は、ださないのだというスタンスがわかった。今後も楽しく読めそうです。妖怪大王は、立場の小さな自分にたいするコンプレックスかな。今回の話を通じてはた迷惑な妖怪は、封印されてそれを生かしているモノだけが残ると事になったわけなので魔法学校モノぽい感じになるな。保健室の死神でたとえると安田みたいなのが妖怪でいつづけた生徒になるだろうから治安維持組織とかも結成されるかも。・・なんてね次回は、デートで少女達に火花が散るのです