ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

表紙ぬらりひょんの孫

  1. べるぜバブ

仲間を危機に陥れるこれもまた主人公属性なのです。怪獣大決戦だー。死にかけのセミの幼虫と死闘を演じさせられた屈辱を晴らすとき。この状態で泣いたら魔界滅ぶな

  1. バクマン

哲さんがは、操縦がうまいなあ。編集長は、しっかりみているな。他人のせいにするのは、安易な逃げだからね。自分のせいにして殻にこもるのもダメだけど。良ければ作家の手柄
だめなら編集のせい。これは、編集の方がいうセリフか。で本編。やっぱりエイジは、好きだあ。一人で漫画を描いていた田舎の少年がチームでかくことを覚え他人の意見を受け入れ
そして他人の物語をさらに膨らませる。エイジの成長物語だな

  1. ぬらりひょんの孫

淡島と黒田坊にフラグが?しかし腐女むけか野郎向けかわからないな。今回の敵の鳥居は、また怖いな。千手くんは、笑いが前に出るがあの鳥居は、怖い。それ以上に怖いのは、最後に見栄を切った
淡島。どんな畏れを抱かせてくれるか

  1. リリエンタール

これは、いい展開。きっちり回想シーンが伏線いなっていたのだね。お父さんは、本当にいい人だなあ。だがやつがてつこからきたものだと判明したことでさらなる強敵に
そしてさらに光る。今度は、さくらしかのこってない。

  1. 保健室の死神

ナチュルにいた妹尾くんに笑った。ふくらはぎのピンピンていっていることは、触ったのかやつは、美作くんは、わかってらっしゃる。花巻さんは、いいどじっ娘ですね。それぞれ適材適所で
病魔をエッセンスに普通の学園群像劇になってるな。見た目も中身も大人の女性がでてきてさらに楽しくなりそうだ。みのりんがデレるまでに注目していこう。次回は、お風呂だー。花巻さんがせっけんまみれになる姿に期待