ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

三流木萌香は、名担当2

流通の裏側教えます。表紙の輪廻姫で「おっ!」と思わせたが中には、ほとんどでてこず。主題は、書店。一巻からネタとして出されていたノベラーズRUNが同級生の店と言うことで一気に中心に入ってきた。本谷さんをはじめとして委員長にも秘密広がり一巻で三人だけだったのがストーカーの委員長含めさらに仲間が増えた。その中でもインパクトが強かったのが華撫お嬢様。初登場は、普通のお嬢様だったのですが素顔の印象は、でかい。しかしそれ以上に親父だ。二刀出版の親父がかっこよすぎだろ。萌香父が比較物になっています。ライトノベル好きが高じて専門書店として狭く深くで成功した本谷父。萌香父にしても娘に言われたからすべてのラノベに目を通したし眼力もあるからバカにするほどの人物では、ない。次回は、ふかいとこがありそうな輪廻姫か。この作品は、小説のお話と言うことで脱字とか文章のおかしいとことかもあるなど読者に更訂なども体験してもらおうてサービスもあって二度おいしいですね