ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

静野さんとこの蒼緋(ふたご) (電撃文庫)作者: 水鏡希人,夕仁出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2009/01/07メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (39件) を見る

落ち物系のごく普通の日常系の話かと思ったら超能力を思わせる振りがでてきましたがしばらくは、日常話。科学部の面々も変態揃いってあおりのわりには、常識人揃いでそこを主流には、していない。定子さんには、期待したんだkrどなあ。そして非日常の扉は突然開かれる!家族の秘密を告げる父の言葉には、スコーンとづっこけてしまいました超能力で心の準備してたのに不意打ちです。そこから完全に非日常。一連の事件の真相が悪霊に取り憑かれた幼なじみ?いきなり悪霊ですよ火の玉出るんですよ。いきなり内容変わりすぎでしょ。ほのぼの路線なのか変態グループ活動路線なのか能力バトルなのかジャンルがぴょんぴょんとんでます。