ぱるかたーる

きもオタのおっさんです。旧日記d.hatena.ne.jp/palca @palcamirai

ガルパン最終章2話


f:id:palca:20190615141702j:image

俺の嫁の杏きたああああ

マリー隊長冷静でいい隊長。いなかった不戦勝だった

3DCG使いすぎおもちゃを与えられた子供みたい。酔いそう

ボコミュージアムの島田と西住ちゃん楽しそう

桃ちゃんもやしまつりうっうー

もんじゃやきみたいなのうまそう。何かヒントを得たようでコアラの森学園へ。ああここ負けるパターンかなっと思ったら裏切ってくれて嬉しい

西隊長と福ちゃんいいねえ

アンチョビさんとプラウダの隊長もちょろっと引きは、1話と同じパターン

サメチームお役御免かよ

iPadOS登場とitunes分離

アップルの開発者向け発表会。WWDC2019において発表されたipadOS。ipadの性能が大きくなりすぎてiosだと活かしきれない。アイコンの隙間が空きすぎてみっともない。PROに搭載されたUSBtypeCを活かしたいなど色々理由があるのだろうがiosから独立させた。独立といってもiosと同じ13からスタートで独立感がしない。今後番号もずれて行くんだろうけど。マウス使えるってのおまけ程度で基本は、触って操作。指でなぞってコピッテつまむように移すって感じの操作や。そしてUSBtypeC対応のPRO以降待望された外部機器の操作。Blurayドライブも操作できるのかな?Macは、さらに専門化されたプロ向きに特化されて行きそう。

Itunes分離。音楽販売をCDから配信に変えてApple Musicのサブスプリクションで所有という概念を変えた。所有したい場合は、物理で購入。そこまでは、必要ない場合サブスプリクションや配信で無期限レンタルで視聴す権利を買う。分離して生まれた3つのアプリipodから生まれた「ミュージック」ビデオから生まれた「TV」そしてユーザーがつくったともいうべき「Podcast」。Podcastは、元々ipodにMP3楽曲いれて利用していた時代に音楽では、なくネットラジオをいれて配信したのがスタートで最初は、音楽と一緒に入ってたな。いつの間にか分離してまたいつのまにか独立したPodcastアプリが生まれたなあ。今回分離した中で唯一有料サービスを展開していない

Podcast配信に対しては、料金徴収のシステムがないからラジオ番組は、radikoやラジオクラウド音泉文化放送など独自アプリが多い。落語配信も「ポッド寄席」がスポンサーがいない。金払って二つ目の落語聴きたくねええとかでなくなった。Apple Musicの中にPodcastも入ると思う。Apple Musicは、サブスプリクションの中で一番加入ハードルが低くコストパフォーマンスが高い。Apple Music Podcastでラジオクラウド音泉の番組が Podcastで聴けるようになる。秋には、有料 Podcast期待。でも値上げは、嫌よ。 

現状のApple Musicには、ミュージックビデオがあるからその枠でビデオPodcastもありだな。

歴代最高 '12億김종규(金鐘奎)と10億時代到来


역대최고 '12억7900만원' 김종규, DB가 잡았다 | 다음스포츠

金鐘奎選手は、高麗大出身2013年大学リーグMVP 16-17シーズン4ラウンド。当時最年少でのラウンドMVP受賞。トゥーハンドダンクで魅せる。이종현がデビュー戦でブロックしたのは、名勝負の上位に入るだろう。移籍先の原州DBプロミは、許雄 두경민の外角若手コンビと優勝メンバーのベテラン윤호영が中心。背番号32の代表格リバウンダー金鋳城引退後の不動のセンターとして期待は、大きい。LGは、人気選手の流出が大きな痛手。

10億への挑戦。1昨年優勝のKGCから이정현 がKCCへ移籍。年俸は、約3倍増となる9億8千万と大台への期待をうかがわせた。翌年8億代に減少し30–30のスーパーセンター呉世根がFAを伴わず9億に達し1位になる。そして今季の移籍で金鐘奎がDBへの移籍により一気に跳ね上がり10億の壁を突破。이정현は、4強ながらMVP獲得と河昇鎮の引退によりサラリーキャップに余裕ができ大台が期待できる。となると今オフは、一気に3人の10億つまり1億円プレイヤー誕生の可能性は、高い。

再契約を放棄されたKCCの守備型ガード전태풍は、7200万と大幅減額でSKナイツに拾われた。

年俸上位2人が移籍により大幅増額。サラリーキャップが24億。補償選手は、誰になるのか。プレーオフに進まなかった進まなかったDBは、ドラフトの指名順位もLGより優位。課題も多い。

外国人の身長制限もなくなった。アジア枠導入の可能性。アジア枠は、出生地により別れると思う外国生まれは、出場が外国人扱い該当國生まれは、内国人扱い。日本に多くいる黒人ハーフの選手は、内国選手扱いになって韓国リーグに流れるのでは、ないか。アジア枠導入の可能性もどういう形式になるのか現時点では、全くわからないのですが。

購入したもの

 

週刊プレイボーイ 2019年 6/3 号 [雑誌]

週刊プレイボーイ 2019年 6/3 号 [雑誌]

 

ウェブ連載の続き。つまりアタル兄さん大活躍の漫画連載は、サブスクリプションでは、収録されていないので紙書籍を購入するなら電子版が半額になるホントを勧める。キン肉マン三昧。ネットで話題になったひらがな推しのキン肉マン特集やキン肉マン図鑑の仕掛け人へのインタビューなど盛りだくさん。フェニックスをそっと抱き上げたシーンと「あとを託す」といった感じのフェニックスの表情が良かった。

 

Kindle Unlimitedでやたらと目立っていたので読んで見た。商人してます。マイン頭いい。悲劇性もあって次どうなるのかハラハラする。

 

Xリーグ グリーンボウル エレコム神戸vsみらいふ神戸

f:id:palca:20190519094416j:image

Xリーグシーズン開幕。QBコーディ・ソコール選手を中心に強豪になったエレコム神戸ファイニーズ観戦に。会場の王子スタジアムは、関西アメフトの聖地。三宮-春日野道-王子公園、JR灘も阪神岩屋も近い。海と空の近い三宮。山が六甲山が物凄く近い。外のスペースがないので写真の通りトラックから屋根のないスタンドに入る。キッチンカーは、3台。抹茶スィーツ、肉、かすうどん、アイスと800円以上するのが多いがレベル高い。アメフトは、一見難しそうに見えるがアイシールド21を1冊読んで充分。ワンプレーごとにプレー内容の解説が入るのでわかりやすい。ボールとQBの動きを見れば充分。2試合ともインターセプトタッチダウンがあったのでものすごく気持ちいい。アサヒ飲料戦とエレコム戦で場内解説が代わっていて2試合目の解説がわかりやすかった。この日は、追加で高校アメフトの県大会決勝も開催。

アメフトの聖地ながらしょぼいのは、政治家にアメフトの人が少ないからなんだろうか。京大の人は、研究者が多いイメージで政治家は、少ないんだろうな。

 

安売り

Kindleなどのブックストアでライトノベル中心に安売り中。Hontoで紙書籍購入している場合は、さらに半分で89円税抜きになる。ラインナップを見ると死屍累々とか屍の上という言葉が浮かぶ。白い背景に決めポーズヒロインドーン。そればっかりでくらくらする。いつからこのスタイルなのかと考えてみたらハルヒに行き着いた。エロゲと絵師が共通してる事が大多数なので中高生が買えるエロゲみたいな感じかな。ロードスは、雑誌連載を経て文庫もしくは、書き下ろし。各レーベルによる新人賞競争の頃に書き下ろし中心になって同時に絵師も募集してたからこのあたりで萌え系にシフトしたんだな。パッケージされて絵で釣るしかなくなった。それでハズレも多くなってweb投稿サイト中心になった。投稿サイトからの書籍化は、読者は、自分が育てた感を出せるから応援のために購入する。多くの読者を持ってると内容も保証される。テンプレートができたらそればっかりになるのが今の課題か。投稿小説は、TRPGやネットゲームと親和性が高いのにシェアドワールドがないのが不思議。2次創作と区別して同じ世界で共作する。2次創作の原作にTRPGのルールブックを入れてくれ。クリスタニアを入れてくれ。

 

 

 

まだコミックスの3巻ですがKindle Unlimitedでしつこくおススメされてたので手にとってみた。主人公の頭の良さが随所に見える。本を作るには、紙から。職人、商人、そして料理と切り口が多い

 

 

1時電子書籍もなくて作者が失踪したんじゃないかとおもってた。

 

 

作者が失踪したわけでもないのに未だに電子書籍化ならないのが不思議。今アニメになっている真夜中のオカルト公務員と同じような設定で面白おかしく笑える話。

アニメ編成表をつくってみよう

アニメやテレビ番組のネット配信が主流になって深夜アニメを深夜に見ることは、なくなった。ネットアニメで観なくなったもの。それは、CM。スポンサーがつかないヲタ向けアニメは、1にパッケージ販売、2にイベント開催。1と2は、紐付けられていることが多いが。枠は、制作側が購入するのでパッケージのCMしかない。たまにローカルCMが流れるが。サントリーのセさ。購入した深夜アニメとドラマ。「女子大生会計士の事件簿」「バンブーブレード」特典のドラマCDよかったよ。「かんなぎ」おまけで仙台、塩竃神社巡りなども収録していました。震災前なので大きく風景が変わってるでしょう。「無敵看板娘」最近もバンダイチャンネルで全話借りました。「武装錬金」最後のお祭り感。楽しい。

配信では、プライムfordアニメストア。チャンネルは、他にも大阪チャンネルや観劇三昧もあるがプライム自体アニメが充実しているのでdアニメの補強がちょうどいい。タユタマやはぴねす、赤髪の白雪姫なども追加されるのだ。そしてHulu、プリペイド5000円で5ヶ月分先払いの安心プラン。リアルタイムで巨人戦が観られる。そしてアマゾンにない俺物語 武装錬金 ふらいんぐうぃっち サンダーボルトファンタジーが入っている。これは、大きい。料金は、プライム年4800円Hulu5ヶ月5000円 dアニメで月400円

そこで本題。ネット配信は、いつでも暇な時に観られるがリアルタイムの深夜視聴もよい。4本連続で観て最後のエンディングのしんみりした曲が流れてる頃に東の空が白くなる。綺麗じゃないですか。そこで配信で観られるもので自分なりに編成を考える。

平日は、18時代 深夜1時から4時

休日に朝アニメを入れる。編成で現在上記2サービスで配信アニメの時間を割る。バンブーブレードがないのが残念だが「僕らは、みんな河合荘」を土曜2時代にいれる続けてみるのは、「かんなぎ」つづいて「超起動ガール6分の1」「ノブナガの嫁」と双葉新作でこのまま日曜朝に繋ぐながれだな朝は、「みだらな青ちゃん」「女子かう生」日曜を迎える。

日曜18時は、「ラーメン大好き小泉さん」「となりの吸血鬼さん」

月曜は、「ふらいんぐうぃっち」から始めたい。そして「ROBIHACHI」「坂本ですか」と高松信司で攻める

火曜は、きららを適当につまんで水曜は、エロゲ原作。木曜は、正座して「SHIROBAKO」と「ラブライブ」「アイマスシリーズ」 どこかに「天空のメソッド」を入れたいな。ノエルは、いい。

お題朝の散歩前にみるアニメ

竹取温泉灯りの湯

TSFとか性転換作品は、漫画では、男から女に変わるのが多いけど女が男に変わるのも面白い。舞台は、女子校で隠さなくては、行けない。

と軽く流して本題のくずはにある竹取温泉灯りの湯に行ってまいりました。京阪くずは駅から1時間ごとに送迎バス必須。目の前の道路は、広く交通量も少ないので自動車でのアクセスは、最高に近い。支払いは、流行りの靴箱リストバンド形式。まず専用館内着とバスタオルを得られるリラックスセットも利用しましょう。岩盤浴を利用しなくても専用休憩所に入れます。専用休憩所以外では、寝っ転がれません。Wi-Fiと電源は、ありません。食事処は、90分そば食べ放題のセットを推しているようですがそれ以外の1200円ほどの天そばセットもそばの量が多くてお腹いっぱいになります。下手に食べ放題は、選ばないほうがいいかも。お風呂は、2階。内湯と露天風呂の間の仕切りがなくて開放的。コーヒー牛乳は、ありません。探したけど見当たらなかった。

 

『王者の帰還』『ラウレアリゾート』『令和』の3本

令和の文字のバランスは、いい。縦に並べたとき三角屋根になっていて下は、どっしり。三角と四角でバランスが良い。文字数も

けいおう 

めいじ

たいせう

せうわ

へいせい

れいわ

と4文字3文字の順に並んでいる。こうしてみると3文字は、40年以上続いて存在感のある時代になるな。

               ラウレアリゾート

阪急武庫之荘下車。駅前に淡路島バーガーの持ち帰り専門店舗があったので購入。地図を見た感じJR立花から真っ直ぐ北上すれば行けそうだが阪急の線路をくぐる道路が自動車専用になっていているように見えたので遠回りになる。近づいて確認は、していないが

f:id:palca:20190428111947j:image

店の周囲は、ラーメン屋塩元帥。セブンイレブン ローソン。 酒のやまやと ドラッグストアの間を入るとすぐ見える。入り口に入ると一階部分全部隠すことなく見渡せる。右手にカフェ。シュークリーム150円コーヒー200円と通常価格。奥に食事処。お洒落なカフェのような感じ。1000円前後。1100円のローストビーフ丼が気になった。左手に隠れるようにある靴箱。鍵は、受付で預けてリストバンドになるロッカーキーをもらう形式。入浴料は、600円プラス入湯税の最安。浴場は、二階にあるので1階は、現金決済と併用すればカフェのみの利用も可能にできそう。カフェも食堂も外と接してるので館内利用者専用とカフェや食堂のみ利用者専用に分けることも可能に思えた。2回は、畳敷きの休憩室と大浴場。休憩室は、エンタメ要素は、一切なし。wifiも漫画もなし。そして浴場。受付で渡されたロッカーの番号を探して荷物入れて脱衣。入場。最初の感想は、あったかい。内湯全面に畳敷きの影響か。かけ湯もそのまま畳の上に落とせる。水は、そのまま通り抜けて下に落ちるみたいで水たまりも一切できていなかった。かけ湯部分の床も畳が腐ってるというようなこともない。内湯の湯は、熱い。露天風呂は、ぬるめの炭酸泉。と岩風呂。壺湯と一通り揃っている中庭のような感じ。浴室内でごろっと寝転べるのは、新鮮で気持ちの良い体験でした。最寄駅から距離が遠いのか土曜日なのに来客は、少なかった。

f:id:palca:20190428115441j:image

営業時間が特殊で平日は、夕方から休日が朝から。休日料金とかは、ないのでモバイル端末に映画や漫画を詰め込んで行ってみるのもおススメ。浴室で寝っ転がろう

王者の帰還

KBLは、蔚山現代モービスフィーボスが初決勝4強直行も初の仁川電子LANDエレファンツを4勝1敗と王者の余裕で退け7度目の優勝。MVPは、代表選出以後急成長の李大成。44歳문태종40歳梁東根を筆頭にベテランも躍動した。梁東根咸志勲の契約が切れるがおそらく1年新たに契約を結ぶと思われる。結局このポストシーズンには、いなかった이종현。新シーズンの宿題として期待したい。